代表理事 ご挨拶

栩野財団は、中性脂肪に関する基礎および臨床研究プロジェクトを支援し、それらの研究に基づき関連製品の開発を推進しています。これらをもとに、世界中の人々の健康改善に貢献することを目指しています。

 中性脂肪は、哺乳類の主要なエネルギー源です。通常、中性脂肪は食事から摂取するか、内因的に合成されて脂肪組織に蓄積されます。エネルギーが必要な場合、中性脂肪はさまざまな酵素によって加水分解され、長鎖脂肪酸として使用されます。中性脂肪の代謝異常は、細胞内で異常な中性脂肪の蓄積を引き起こし、臓器の機能不全を引き起こします。

 栩野財団は、研究開発活動を推進するために、2017年に栩野義博 博士からの個人寄付を礎として設立致しました。当財団では、中性脂肪に関連する研究プロジェクトの支援、それらに関連する製品開発と供給に貢献し、知識と経験を最大限に活用して、健康の維持、改善に努めます。

一般財団法人 栩野財団 
代表理事 平野 賢一